浮気調査は探偵に依頼しましょう

  • 投稿者 :
  • 3月 30, 2015 9:13 pm

1.探偵社に委託するのが一番効率的
浮気の裏付けをつかみ取るには、最も確実な方法は探偵に浮気調査を頼むことです。とはいえ、探偵への調査依頼は費用がかさむので、誰でも容易に依頼することのできることではありません。探偵に浮気調査を頼んだとしたら、いくらくらいのお金が必要になるのでしょう?探偵事務所によってそれぞれ調査料は変わってきますから、依頼前に一度見積もりをしてもらうとよいでしょう。実際の浮気調査では、調査員を何人でみておけば良いのかと言うと、調査の方法や時間などによって幅があるのですが、調査は大体2人程度で行っているようです。ただ、まだ浮気がシロかクロか不明な場合では、まず調査員が1人で浮気であるかどうかをする事が多くなります。再度考えて調査員を増やすのか、減らすのか、どのように調査するのかを具体的に決めます。同一電話番号から電話を頻回に電話を受けていたり取り合っているとなるとその相手が浮気相手であるという可能性はとても高いと言えるでしょう。そういったことに気付いたらその電話をしている相手を割り出せますね。ただパートナーの方が機転が効く人物となりますと、浮気相手との電話が終わったら電話履歴を消していることも多々あり得ることです。

2.追跡グッズは買えますが
 探偵が使う追跡グッズというものは、 自分でも買えるのかと言われたら、買えます。通常は、追跡グッズはGPS端末を用いることが多いものですが、これはいかなる人でもインターネット等で購入できます。車両に載せてあるGPS端末というのは、車の盗難時に備えてつけておくものなので、誰でも買えるのは当然です。浮気の事実関係を委託調査する際には、相当低い料金設定であったり、または高過ぎるような金額が設定されているところではなく、より細かな料金プランが提示されていて、それ以上、料金がかからないような探偵社が安心安全です。その他、関係団体に届け出ているのか確認が必要です。法外な調査をしているところには依頼しないように気を付けましょう。成功報酬制の料金体系を設定している探偵事務所は、最終的に成功した調査でないと報酬を得られないというリスクがあるため、成功報酬の金額は割高に設定されていることがほとんどです。そのため、成功報酬だからということで、浮気調査にかかる費用が必ず安くなるなんてことはありません。

3.明確な料金システムの探偵社なら安心
調査能力がどこまであるのかなどもよく確認して、明白な料金システムを採用してる探偵事務所に依頼することが重要なのです。ご主人の浮気相手の家などに乗り込んで行っておぞましい戦場になるシーンは、ドラマのシナリオでもお馴染です。妻とその浮気相手がいるところへ夫が乗りこんだら、相手を刺したり、殺してしまうストーリーもよく使われます。配偶者と浮気相手のいるところへ自分から踏み込むのもやり方の1つでしょう。離婚になってもいいと思う場合は、実行する余地はあるかも知れません。探偵に頼んで浮気の証拠が掴めます。配偶者が浮気をしているのではないかという疑いをもった場合、自分で証拠を集めようとするでしょう。けれども、浮気の証拠を自分だけで集めようとしたら、配偶者に発見されてしまうリスクが高くなります。その原因ははっきりしており、あなたの顔が相手に知られているからです。