浮気調査の調査費用は高額になるかも

  • 投稿者 :
  • 4月 21, 2015 10:37 pm

探偵事務所調査を依頼し、浮気の証拠をつかんでしまいたい所です。
相手の様子が浮気を想わせた場合、自分で証拠を集めようとするでしょう。
ですが、自分だけで浮気の決定敵な証拠を集めようとしたら、相手に感づかれてしまう事もなきにしもあらずです。
はっきり言ってその理由は、あなたの顔が相手に認識されているのからです。
どれだけの人が調査に加わっているのかというと、調査によって一定とは限りませんが、調査に行くのは2人程度なんだそうです。
浮気をしているかの確認を調査員1人ですることが多くなります。
再度相談をして料金について成功報酬制を採用している探偵事務所は、調査が成功しなければ報酬を得られないリスクというが大きく、成功した場合の料金が割高に設定されています。
そのように考えると、成功報酬だからということで、浮気調査にかかる費用が安くなるとは言い切れません。

調査に対するこれまでの実績などもチェックして、はっきりとした料金システムの探偵事務所に依頼した方が満足できるのではないでしょうか。
夫婦関係にある人の浮気を調べるのを探偵に依頼する際には、一般的には、何人の調査員を雇って、どの程度の日にちで調べるのかをあらかじめ打ち合わせをしておきます。
探偵は1万円以上の時給が相場と言われており、浮気調査をした時間が長ければ長いほど調査費用が高額になるでしょう。
調査する人の所属するオフィスにより、主に使う道具や調査する人のキャパシティには差異があるので、周りの人の評価なども参考にしたら良いと思います。
探偵が尾行する際の料金はと言うと、調査する人の数にもよりますが、1時間あたり1万円から3万円くらいです。

当たり前のことですが、調査員が少ない人数なら安く、多ければ多いほど高くなります。
また、尾行の時に移動のために車やバイクを使った場合、交通費や車両費といった名目で別途請求があがってくることがありますので、要確認です。
もし、密会の曜日や時間がわかっているのでしたら、調べる時間が少なくて済むので、調査代金はその分安くなるのです。
しかし、浮気をしている日時が特定できているなんていっても、友達に何とかきいてもらって、証拠を撮ってきてもらうにしても、骨折り損になることは確実です。
気づかれずに写真撮影を行うにはやはり探偵にお願いするのが最も確かな方法でしょう。浮気調査でなにより大事なのは、本当に相手が浮気しているかの調査です。不倫行為が確実ではない場合は改めて、調査を続行するか否か決めなければなりません。
調査により浮気が確定した場合に、浮気相手が誰か? を調査する段階となります。仕事先など、あなたの確認できない場面でのパートナーを調査したり、怪しまれぬよう監視を続け、パートナーと不実を働いている相手を確定させるのです。

食事や喫茶店を利用した時に発行されるレシートには飲食時の同席者の人数が特定できるように記載されている事もあるので、浮気の動かぬ証拠となるでしょう。
ほかに、クレジットカードで決済した時は月ごとに確かめるようにします。出張の際の宿泊がビジネスホテルではない場合や一人で泊まったにしては割高な宿泊費である場合には、同伴者がいたと見られることがあるのです。

興信所または探偵事務所に結婚調査を依頼