浮気調査対象の生活習慣

  • 投稿者 : user044
  • 6月 8, 2015 11:26 pm

調査時間によって探偵の調査料金が決まる場合、
尾行をする時間が短い方が、当然安い料金で行うことができますよね。

というわけで、浮気調査の依頼を探偵にする時には、
日頃から調査したいパートナーの生活のパターンを調べ上げることが重要です。

それで取得した情報によって、怪しいと思われる時間帯や曜日に絞って尾行をお願いすると、
探偵にも余計な労力がかからず、お互いにとってメリットがあります。

同一の電話番号と連絡を繰り返し、また定期的にその電話番号に掛けていたりした場合、
それは限定された、いわゆる浮気相手と考えても良い相手と
連絡を取り合っていると可能性があると考えていいようです。

もしもあなたに、そういった状況が見受けられたら、
その電話番号の相手を調べれば話は早いのです。

しかし、そうは言っても、パートナーがかなり慎重派な人格だとすれば、
浮気相手との電話後に、着信や発信履歴をコマメに必ず消すということを
忘れずに対応していたりします。

また、普段に着る服を観察してみることで、浮気の事実を突き止めることもできます。
浮気をすると、一番分かりやすく現れるのは、以前と比べて変わった服装です。

以前はファッションに対して無頓着だったのに、
突然ファッションに細かくこだわるようになったら用心です。

浮気したい欲求を持っていたり、もう浮気の相手がいるかもしれません。

あなたのパートナーの財布に取ってあるレシートや、
クレジットカードの使い道をチェックすれば、
浮気の証拠を把握できる可能性もあります。

岡山 探偵