知れないです

  • 投稿者 : user221
  • 2月 12, 2018 6:46 pm

離婚ということになってもかまわない、その場合の慰謝料は少しでもたくさん取りたいとの考えなら、浮気の現場を押さえてしまう方法もアリです。

その場合でも、自分だけで乗り込むというのは揉める元なので、できるだけ避けましょう。
あなたが信頼する人と共に行けば、頭(インドでは子どもだからといってなでたりすると、とても失礼な行為になるそうです。

神様が宿るところだから触っちゃダメなんだとか)に血が上って事態を悪化させることがないでしょう。
信頼できる人が見つからない場合は、思い切って探偵などに頼んでしまいましょう。

奥さんが夫の浮気の現場に踏み込んでひどい状況に陥るのは、ドラマでも描かれることが多い光景です。
夫人の浮気現場にご主人が乗り込むことになると、傷害・殺人まで起きるというストーリーもよく使われます。

情事の現場へ乗り込むのも選択肢の一つです。
別れるつもりがあるならば、取っていい行動といえるかも知れないです。

浮気調査の依頼をするときには、調査員を何人でみておけば良いのかというと、調査の方法や時間などによって幅がありますが、しかし、まだ浮気が確定でない場合には、調査員が1人で浮気をしているかの確認を浮気が確実なものとなったなら、再度相談をして調査の方法や人数などを決定します。
ジョウクリニック高知院